第2回 働き方改革セミナー
男性の育児休業取得を促進
~個人も企業も成長させる「イクボス・マネジメント」の極意とは~

イクボスは、職場で働くスタッフのワークライフバランスを考え、部下を応援しながら、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司のことです。組織を育てるためには、働き方を変えていくキーパーソンとして、イクボスの役割は欠かせません。
育児参加・育児休業取得の支援なども含め、部下のキャリアと人生を豊かにし、組織の業績アップにもつなげていく「イクボス式」マネジメントとは?、イクボスの育て方とは?
6月に改正された育児・介護休業法を含む育休制度の概要、法改正による企業を取り巻く環境変化にあわせて、企業に求められる男性の働き方見直し、ワークライフバランスの取組を解説します。
事前に予約すれば、社労士等による個別相談もできます。

\ 参加費 無料
県内企業にお勤めの方 先着 100 /

 2021年914(火)

14:00~16:00
個別相談 16:00~17:00
[オンデマンド配信]9月15日(水)〜22日(水)
オンライン形式(Zoom)
または
サテライト会場
(セミナー上映・大宮ソニックシティビル902会議室)
  • ※当日ご都合によりご参加いただけなかった方に、1週間、オンデマンド配信を行います。
  • ※セミナーを上映するサテライト会場を設けますので、サテライト会場にお越しいただきご視聴いただくことができます。
  • ※サテライト会場は新型コロナウィルス感染症の影響により、変更・中止になる場合があります。
  • ※定員に達し次第締め切ります。

本セミナーは終了しました

第1部
14:00~15:00

講義

男性の育児休業取得を促進
~個人も企業も成長させる 「イクボス・マネジメント」の極意とは~

  • 企業における男性の育休取得・両立支援の現状・必要性
  • 改正育児・介護休業法含む育休制度の概要
  • 多様な社員を活かすためのイクボス職場
  • 企業に求められる男性の働き方見直し・ワークライフバランスの取組 など
第2部
15:10~16:00

先進企業の事例紹介

先進企業による取組内容の紹介、パネルディスカッションを実施します。
  • 株式会社ティー・アイ・シー(埼玉県/情報通信業)
  • 株式会社大橋製作所(東京都/製造業)
質疑応答
第3部
16:00~17:00

個別相談(事前予約制・無料)

  • 事前予約をした企業に対して社労士等相談員が個別相談の対応をします。(Zoomのみ)
※1社あたり30分程度となります。

講 師

代表理事・ファウンダー 安藤 哲也 氏

特定非営利活動法人 ファザーリング・ジャパン

代表理事・ファウンダー 安藤 哲也

プロフィール

1962年生まれ。二男一女の父親。明治大学卒業後、出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、 2006年に父親支援事業を展開するNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立し代表に。 「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。 「イクメンプロジェクト推進チーム」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」、内閣府「ゼロから考える少子化対策プロジェクトチーム」委員、東京都「子育て応援とうきょう会議」、にっぽん子育て応援団 共同代表等も歴任。

受賞実績

平成30年度 内閣総理大臣表彰『子供と家族・若者応援団表彰〜子育て・家族支援部門』受賞

実績

令和元年 佐賀県「イクボスで企業は変わる!~女性が活躍できる職場、社員を活かす上司」講師
令和元年 大川商工会議所「管理職が変われば職場が!家庭が!社会が!変わる~自分ごとで考える
     ワークライフバランス~」講師
令和元年 宇佐青年会議所「イクボスのすすめ~職場革命・働き方改革は上司の意識改革から~」
     講師
平成30年 大阪市「働き方改革で職場改革!~組織も部下も伸ばす“イクボス”のすすめ」講師

ファシリテーター

代表取締役 堤 香苗 氏

株式会社キャリア・マム

代表取締役 堤 香苗

プロフィール

一般社団法人日本テレワーク協会 理事。自らの出産・育児経験をもとに、仕事も家庭も大切にしたい女性たちに自宅又は自宅周辺におけるテレワークやワークシェアリングという形態で、キャリアを生かす働き方を提案する株式会社キャリア・マムを設立。女性のキャリア支援やテレワーク推進のテーマで講演、執筆等幅広く活動中。財団法人 日本SOHO協会 評議員、「カエルの星」選考委員会委員(内閣府 男女共同参画局)、多摩市男女共同参画社会推進協議会 委員(多摩市)等、男女共同参画社会にかかる委員や講演を数多く担当。

受賞実績

平成28年 総務省 テレワーク先駆者100選 認定
平成28年 女性活躍パワーアップ大賞 奨励賞(公益財団法人 日本生産性本部) 受賞
平成27年 厚生労働大臣表彰 「輝くテレワーク賞」(特別奨励賞) 受賞
平成26年 女性のチャレンジ支援賞(内閣府 男女共同参画局) 受賞

実績

令和1、2年度 東京都「働きやすい職場環境づくり推進事業」研修実施委託 ファシリテーター

事例企業

株式会社ティー・アイ・シー

株式会社ティー・アイ・シー(埼玉県 / 通信)

多様な働き方を実施するため、完全フレックス制及びテレワーク規程を施行。全従業員を対象にしたワーク・ライフ・バランスに関するセミナーやワークショップを開催。サークル活動の推奨、社内報の充実、ランチ会の実施、社内コミュニケーションツールの導入などコミュニケーションの活発化を推進。社員同士の交流の活発化が相互フォローをしあえる風土を作り、男性育児休業の取得を促進。

受賞実績

令和2年 くるみん認定
令和元年 はばたく中小企業・小規模事業者300社 選定

登壇者

管理部課長 飯田 観和子 氏

株式会社大橋製作所

株式会社大橋製作所(東京都 / 製造業)

育児休業に関する「みんなでつくる働きやすい職場づくりセミナー」の開催で社員の意識を高めることに成功。社員に対する規定の周知はメールや社内報で行うだけでなく、男性の育休取得推進ポスターやシールを作成するなど工夫を行っている。育休取得前には取得予定者と上司を交えた面談を行い、業務引継ぎから円滑な復帰までのプランを事前に確認した上で育休取得をサポートしている。

受賞実績

令和3年 経済産業省「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」認定
令和2年 全国健康保険協会「健康優良企業 銀」認定
令和2年 加須市男女共同参画推進事業所 表彰

登壇者

総務部マネージャー 成田 信幸 氏

当日の参加方法

視聴環境

彩の国 埼玉県
埼玉版 ウーマノミクス
男性育児休業推進宣言企業募集中!
埼玉県テレワークポータルサイト