第4回 働き方改革セミナー
育児・介護と仕事の両立のためにできること
~社員それぞれに適したキャリア支援~

「経営戦略としてのワーク・ライフ・バランス」という考えが広がり、家庭と仕事の両立支援は人材確保の定着と促進に欠かせない取組になっています。育児や介護離職を防ぎ、キャリア形成を支援するためにはどのような制度や取組が求められるのか。自社にあった両立支援制度導入のヒントとして、現状の課題や事例紹介を交えて解説します。
事前に予約すれば、社会保険労務士等に個別相談もできます。

\ 参加費 無料
県内企業にお勤めの方 先着 100 /

 2021年1216(木)

14:00~16:00
個別相談 16:00~17:00
[オンデマンド配信]12月17日(金)〜12日24日(金)
オンライン形式(Zoom)
または
サテライト会場
(セミナー上映・ソニックシティビル9階 902会議室)
  • ※当日は、会社等でオンライン形式(Zoom)にてご視聴いただけない方向けに、セミナーを上映するサテライト会場を設けますので、サテライト会場にお越しいただきご視聴いただくことができます。
  • ※サテライト会場は新型コロナウィルス感染症の影響により、変更・中止になる場合があります。
  • ※当日ご都合によりご参加いただけなかった方に、1週間、オンデマンド配信を行います。
  • ※定員に達し次第締め切ります。

本セミナーの受付は終了しました

第1部
14:00~15:00

講義

育児・介護と仕事の両立のためにできること
~社員それぞれに適したキャリア支援~

  • 両立支援に取り組む意義
  • 育児支援における離職防止とキャリア支援
  • 育児とは異なる介護支援
  • 自社にあった両立支援制度導入のヒント
第2部
15:10~16:00

先進企業の事例紹介

先進企業による取組内容の紹介、パネルディスカッションを実施します。
  • ポラス株式会社(埼玉県/住宅メーカー)
  • 株式会社白川プロ(東京都/映像制作)
質疑応答
第3部
16:00~17:00

個別相談(事前予約制・無料)

  • 事前予約をした企業に対して社労士等相談員が個別相談の対応をします。(Zoomのみ)
※1社あたり30分程度となります。

講 師

独立行政法人労働政策研究・研修機構 主任研究員 池田 心豪 氏

独立行政法人労働政策研究・研修機構

主任研究員 池田 心豪

プロフィール

東京工業大学社会理工学研究科博士課程単位取得退学。職業社会学専攻。育児・介護と仕事の両立に関する研究に長年従事し、研究成果をまとめた学術論文を国内外の学術誌に多数掲載している。厚生労働省「今後の仕事と家庭の両立支援に関する研究会」「『転勤に関する雇用管理のポイント (仮称)』策定に向けた研究会」委員。ほかに「両立支援ベストプラクティス普及事業」「仕事と介護の両立支 援事業」「ポジティブアクション『見える化』事業」など、厚生労働省委託事業の委員を数多く務める。

実績

令和3年度 東京都労働相談情報センター亀戸事務所「労働者向けセミナー:ストップ介護離職!」講師
令和3年度 鹿児島県「職場における女性活躍推進フォーラム」講師
令和2年度 静岡県「働き方改革セミナー」講師
他多数

ファシリテーター

代表取締役 堤 香苗 氏

株式会社キャリア・マム

代表取締役 堤 香苗

プロフィール

一般社団法人日本テレワーク協会 理事。自らの出産・育児経験をもとに、仕事も家庭も大切にしたい女性たちに自宅又は自宅周辺におけるテレワークやワークシェアリングという形態で、キャリアを生かす働き方を提案する株式会社キャリア・マムを設立。女性のキャリア支援やテレワーク推進のテーマで講演、執筆等幅広く活動中。財団法人 日本SOHO協会 評議員、「カエルの星」選考委員会委員(内閣府 男女共同参画局)、多摩市男女共同参画社会推進協議会 委員(多摩市)等、男女共同参画社会にかかる委員や講演を数多く担当。

受賞実績

平成28年 総務省 テレワーク先駆者100選 認定
平成28年 女性活躍パワーアップ大賞 奨励賞(公益財団法人 日本生産性本部) 受賞
平成27年 厚生労働大臣表彰 「輝くテレワーク賞」(特別奨励賞) 受賞
平成26年 女性のチャレンジ支援賞(内閣府 男女共同参画局) 受賞

実績

令和1、2年度 東京都「働きやすい職場環境づくり推進事業」研修実施委託 ファシリテーター

事例企業

ポラス株式会社

ポラス株式会社(埼玉県 / 住宅メーカー)

登壇者  人事部長 石田 茂

家庭と仕事の両立支援を通じ、「働きがい」と「働きやすさ」を実感できる会社へ!
育児・介護・病気治療、キャリア形成など理由を問わず本人の希望により時間や職務領域を限定して働ける「ダイバーシティコース」を創設。短時間勤務制度は子が小学校4年生まで利用可能で、企業内大学「ポラスアカデミー」が提供する豊富で幅広い領域の講座を育児休業中も受講することができる。育児中の女性も管理職やリーダー等様々な職種で活躍している。

受賞等実績

令和 3年 健康経営優良法人2021(ホワイト500)認定 ※4年連続
令和 2年 障害者雇用優良事業所表彰受賞
平成30年 障害者雇用職場改善好事例 『奨励賞』受賞
平成26年 厚生労働省 子育てサポート企業(愛称:くるみん)認定
平成24年 埼玉県 多様な働き方実践企業 認定(現在ゴールド+)

株式会社白川プロ

株式会社白川プロ(東京都 / 映像制作)

登壇者  代表取締役社長 白川 亜弥

貴重な専門職人材の離職を防ぐため、”従業員が安心して働ける職場”を目指してワーク・ライフ・バランスに注力。育児支援に加えて介護支援制度も整備し、従業員アンケートによる実態調査、社長自らによる両立支援宣言の発信、セミナーや個別相談会等による事前の情報提供等の取組を実施。従業員が突然介護に直面しても制度を上手く利用して仕事と両立できる環境を整えている。

受賞等実績

令和 3年 健康経営優良法人2021(ブライト500) 認定
令和元年 健康優良企業 認定
平成30年 東京都家庭と仕事の両立支援推進企業 認定
平成28年 東京ライフワークバランス認定企業 認定

当日の参加方法

視聴環境

本セミナーの受付は終了しました

彩の国 埼玉県
埼玉版 ウーマノミクス
男性育児休業推進宣言企業募集中!
埼玉県テレワークポータルサイト